JAPAN NEXT ENERGY(株式会社ジャパンネクストエネルギー)

省エネ行動と省エネ効果

こんにちは(^^)

ブログ担当湯谷です。

 

今回は経済産業省資源エネルギー庁の記事より引用

https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/general/howto/airconditioning/index.html

エアコンに関する節電ネタです。

 

 

夏の冷房時の室温は28℃を目安に。
外気温度31℃の時、エアコン(2.2kW)の冷房設定温度を27℃から28℃にした場合
(使用時間:9時間/日)

年間で電気30.24kWhの省エネ
約820円の節約

 

冬の暖房時の室温は20℃を目安に。
外気温度6℃の時、エアコン(2.2kW)の暖房設定温度を21℃から20℃にした場合
(使用時間:9時間/日)

年間で電気53.08kWhの省エネ
約1,430円の節約

 

冷房は必要なときだけつける。
冷房を1日1時間短縮した場合(設定温度:28℃)

年間で電気18.78kWhの省エネ
約510円の節約

 

暖房は必要なときだけつける。
暖房を1日1時間短縮した場合(設定温度:20℃)

年間で電気40.73kWhの省エネ
約1,100円の節約

 

フィルターを月に1回か2回清掃。
フィルターが目詰りしているエアコン(2.2kW)とフィルターを清掃した場合の比較

年間で電気31.95kWhの省エネ
約860円の節約

 

 

 

1つ1つはちょっとした事ですが、エアコン一つとってみても

これだけの節電が可能なんです。

せっかく太陽光発電で作った電気、上手に使ってくださいね。

 

今回はここまで

ブログ担当湯谷でした。

;